YouTubeに興味をお持ちの方へ

このページでは、YouTubeをビジネスとして活用することにより、具体的にどのようなメリットがあるのかを専門用語を使わずにお伝えしていきます。

あなたがこのページを読み終えた時には、

YouTubeをやらずにはいられない。

そんな気持ちになってしまうかもしれません。

何故なら、

本業の収入を手放したとしても別の収入を得ることが可能
だということが理解できるからです。

一見誰もが如何わしいと感じる表現だと思いますが、この記事を読み終えた時には

それが全て思い込みだったという事実を本記事で知る事になります。

それでは、ここからが本題です。

・本記事の信憑性

本記事を書いている私自身がYouTube開設後42日で広告収益を得ている。

広告収入のみで月収10万~100万安定して稼いでいるコンサル生がいる。

YouTubeをビジネスとして活用するメリット

完全無料で集客可能
YouTubeの広告収入が寝ている間にも得られる
一度、収録すればずーーっと、資産として残る
若い世代~70代程度の層まで幅広く認知されている
この他にもメリットは複数あるのですが、特にわかりやすい項目がこれらの要素となります。
箇条書きでは、メリットが具体的とは言えないので各項目別にメリットを解説していきます。

完全無料で集客可能とは?

何かの事業を行おうとした際、何も努力せずにお客さんが連日きてくれる。

そんな状況になることはない。

ということは多くの人がイメージできることだと思います。

具体事例があると分かりやすいと思うので、パン屋さんを例に解説していきますね。


あなたが個人でパン屋を開業したと仮定します。


店舗を構えて、パンを美味しく作るスキルもある。

だけど、有名チェーン店ではない無名のパン屋が瞬く間に人気店になることは、あまりイメージできないと思います。

これはどのような事業でも同じことが言えますよね。

では、どのように経営を安定させようかと、経営視点で考えるとすれば、

『お客さんがどのようにしたら、

来店してくれるか?』

を考える必要があります。

 

では、何をすれば

新規の顧客

が増えるでしょうか?

 

・美味しいパンをつくる。

・接客を元気よくする。

・店内を綺麗にする。

・オリジナル商品を作る。

 

、、、、、、、

、、、、、、、

 

これらは、どれも正解。

とも呼べますが新規顧客が来店するきっかけには、現実的に厳しい考えかたです。

※もちろん、今あげた内容は全て大切な要素^^

では、何を考える必要があるのか。

この結論は、

顧客に来店してもらうためには、認知が必要になる。

別の言い方をすると、店舗の場所を知ってもらう(認知される)必要がある。

ということです。

そのためにYouTubeを活用して不特定多数の認知を増やすことが集客には必要です。

『いやいや、店舗に来てもらう必要があるから不特定多数の人にYouTube配信しても意味ないでしよ。』

という意見が出てくるかと思いますが、その考えは経営的にはとっても勿体ないことだと、私は考えています。

その理由をこちらの動画で詳しく解説しています。

考えてみれば当たり前なのですが、意外と多くの経営者はこの

認知を広める経営努力

を怠っていることが多い可能性があります。

 


今は、お客さんがきてくれているから大丈夫。

集客率をあげる努力が必要なのは理解している。

だけど、今はその作業に充てる時間が足りていない。

もしくは、集客力をあげる方法がわからない。


 

このように感じている経営者は多いはずです。

会社員の人でも、専業主婦(主夫)でも

基本的に考え方は全て同じ


今は、会社から毎月数十万の金額が振り込まれる。

現代は、生涯同じ会社に勤められない可能性があるのは認識している。

でも、仕事から帰って疲れ果て、風呂に入り、TV(YouTube)を見ながら夕飯を食べ、一定の時間になったら、明日の仕事に備えて寝る。

現状、不満がない。。と言ったら嘘になるけれど、最悪だ。とは思っていないから、現状を変える具体的行動は起こさない。


経営者でも、会社員でも伝えるべきことは一貫して同じです。

 

今は、大丈夫かもしれない。

でも、数年後の未来が

安心だという保証はない。

 

この気持ちが鮮明にイメージできる人が新たな行動に移したりするわけですね。

逆に、認知を広める活動をしない人は、認知を広めるメリット(得)を説明できない人が多かったりもします。

この認知という作業を、YouTubeを活用し的確な配信テーマを選定することにより、不特定多数の人へ認知させることが可能となるのです。

YouTubeの広告収入が寝ている間にも得られる

この言葉だけ聞くと胡散臭いですよね^^笑

でも、結論だけ伝えると事実なんです。

詳しい理由については、この動画で解説済みですので

まだ見ていない人は是非ご確認ください。

パンを売ること以外で収入を得ることが可能。

だということが理解できるようになります。

若い世代~70代程度の層まで幅広く認知されている

YouTubeを活用するからには、あなたが配信をする題材を求める(ニーズ)視聴者がいることが第一前提ですよね。

今日本では、60代、70代以上の人もスマートフォンを所持していることは珍しくありません。

下記画像をみると2008年~2017年にかけてスマートフォン普及率が着実に伸びていることがわかります。

実際に、YouTubeを検索してみると還暦を超えた動画配信者も増えてきています。
つまり、的確なターゲットに合わせて動画を配信することで一定数に届けることが可能だということです。

ド素人でもYouTub収録が果たして可能?

ここまでの記事を読み込んでくれた人は、YouTubeをやることでのメリットはいくつかは理解できたかと思います。

ただメリットが分かったところで、

果たしてPCが得意でもない私が動画編集なんてデキるのか?

ということを感じるのは自然の流れです。

この結論は、

誰でもできます。

これが答えになります。

 

ただし、、、

現実的に本業の仕事でYouTubeに充てる時間がない。
動画編集や動画テーマを専門家に完全外注したい。
YouTubeのアルゴリズム(ルール)を熟知している専門化に依頼したい。

という人もいると思うんです。

そういった人へ、私があなたに代わり動画編集、配信構成、タイトル、サムネイル、など多岐に渡りサポートさせて頂きます。

具体的な予算、どういった動画を作っていけばいいのかなど、気になると思いますので下記表を参考にされてみて下さい。

料金価格は映像編集業界の相場75%程度安く設定しております。

サービス詳細&価格

不明点、疑問点など些細なことでもありましたら、お気軽に問い合わせフォームよりLINEにてメッセージ下さい。

YouTube動画の編集

  • ~1分未満:      8,000円
  • 1分~3分未満:15,000円
  • 3分~5分未満:20,000円
  • 5分~:               応相談

※テロップ(字幕)+BGMを入れを入れた価格になります。

※テロップが限りなく少ない編集の場合、表示価格より安くなります

※フルテロップ入れは、別途料金がかかりますので、詳細はお問合せください。

YouTubeサムネイル作成

  • 1枚:3,000円

 ※画像は、動画素材の中から適した箇所を切り取り活用させて頂きます。

YouTubeアドバイザー顧問契約

現実問題としてお伝えします。

YouTubeで動画を配信したからといって、必ず結果がでるというわけではありません。

タイトル、サムネイル、配信動画のテーマ、動画の配信構成(伝える順番)、視聴者に声もしくはテキスト(文字)での伝え方、など全ての要素が含まれた結果、効果を発揮します。

そこで、実際にYouTubeで収益を上げている私自身の経験から、視聴者に的確に伝える順序など多岐に渡りアドバイザーとしてサポートをさせて頂きます。

尚、こちらは月額契約(3ヵ月~)となりますので、ご理解頂けますよう宜しくお願い致します。

月額契約に関しては、以下内容が含まれます。

YouTube企画構成

  • 動画配信テーマ選定
  • 動画タイトル作成
  • YouTube詳細欄の設定
  • 動画構成のアドバイス
  • サムネイルのアドバイス
  • ライバルチャンネルのリサーチ&関連付け
1カ月間の配信本数:10本まで
→月額:30,000円
こちらの価格は、動画編集、サムネイル作成は含まれておりません。

お問合せ

些細なことでも質問などありましたら、下記よりお問い合わせください。

※24時間以内に返信させて頂きます。